幼稚園代でパート代が消えてしまう…体験談と解決策

子供が幼稚園に通い始めて、何かとお金がかかり始めるころ。アルバイトやパートを始める方も多いと思います。でも幼稚園代って思ったよりも高くて、パートで稼いだお金が全部消えてしまう…なんて事もありますよね。仕方ないとは分かっていても、むなしい時もあります。

今回はそんな問題を解決するための体験談などをご紹介します。

パートで稼いだお金が幼稚園代に消えてしまう

我が子の誕生で喜んだものの、現在私も夫も実家を離れて暮らしているため、親を頼って生活する事ができません。さらに夫は専門職ではあるものの、不況の煽りから年収400万円代の生活です。

子供の養育費も将来への貯金もほとんどできない状態なるので、私も時短のパートとして働きに出かけることになりましたが、私には特に資格はなく、さらに自宅の周りにもほとんど店がないもので片道30分かかるスーパーで仕事をしています。

スーパーの仕事では周りのお母さんも私と同じような境遇の方が多いため、子供の行事や熱を出したときには融通が効くのですが、私のパート代がほとんど子供の幼稚園代に消える事で、私は何のために働いているのだろうか?と心が病む事があります。

睡眠時間も削ってアルバイト

現在通っている幼稚園が年に4回、春夏秋冬で幼稚園が持っている宿泊施設へ行く合宿があります。 1回約3万ほどで通常費用と別払いで平日の普通の日に開催されるため、行かない子と行く子で分かれますが、行かずに幼稚園に通う子はあとから宿泊の内容を友達から知らされ、「行きたかった!」とごねたり、宿泊希望者が多い時はクラスに数人しかいない日もあります。

結局子供たちは行きたいというので子供のために行かせてあげたいという親心をくすぐられ、行かせると今度は写真代がかかってきます。今の幼稚園は習い事が幼稚園のあとにあるのはとても助かるのですが、延長保育は月額ではなく1日1000円とかかるので生活が苦しいです。

働いているお母さんはこの幼稚園にはあまりいないとのことで他の方はどうされてるのかわかりませんが、私は夜に子供が寝て、夫が帰ってきてから漫画喫茶のアルバイトで子供が起きるちょっと前に帰宅してお金を貯めています。睡眠時間は幼稚園に行ってる間なので4時くらいと短く、すぐに寝付けない時もあるので大変ですが、子供の笑顔を見て癒されつつ頑張っています。

当初の予定よりも費用がかかった

入園前の予定では、月々2万5千円くらいの金額でした。ところが実際入園すると保育料の他に毎月のバス代や母の会費などが発生します。バス遠足や劇の観覧などの行事があるとその代金も集金があります。

写真の販売や上靴の買い替えといった購入物もあります。こういった細々した出費で、平均すると月々2万8千円くらいの幼稚園代になります。たった3千円の差ではありますが積み重なると年間3万6千円ですし、それが3年間だと10万円以上です。

幼稚園は保育園に比べて保育時間が短く、また下の子もいるため外に働きに行く時間もありません。予定外のこの10万円を捻出するのに、家計を細々と見直しますが、細かな金額を切り詰めている自分が情けなくなります。

一人っ子だからなんとかなった

私立の幼稚園です。まず、入園料が20万ほどしたので、それは貯金から捻出しました。入園が決まってからは制服、体操着、バッグ、帽子、プール用水着などかなりの出費がありました。その辺りは市の児童手当から捻出しました。

月々の保育料は4万弱だったのですが、専業主婦にとってはかなりの痛手でした。さらに年間行事も多々あったので、その都度想定外の出費が重なることもあり、子供を幼稚園に預けている間だけでもパートに出ることにしました。早く帰ってくる水曜日以外の週4日、時給900円で月々の保育料分はなんとか稼げていたので、なんとかなりました。下の子がいる家庭だったらパートに出ることができないので、さらにやりくりがきつかったと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です